医療法人社団

のえる小児科

母乳育児支援センター

携帯電話パソコンでの診療受付

携帯電話受付はこちらへ



*おたふくかぜワクチンについて

・8月1日からおたふくかぜワクチンに

 対する公費助成が始まりました。

・対象は生後12カ月以上~36カ月未満

    の札幌市在住の方で、助成は1回の

 みです。

・7月31日以前に自費接種している場

 合、おたふくかぜに罹患した場合は

 対象外となります。

・当院の接種料金は助成により1,500

 円となります。

・36カ月以上の方の接種料金はこれ

 まで通り4,500円です。

 

*8月の診療体制のお知らせ

・8月28日(水)は櫻井医師が不在の

   ため辰巳副院長が診療します。

・8月30日(金)31日(土)は瀬川院

 長が学会出張のため不在となりま

 す。

 

*新任医師のお知らせ

6月から浜口千佳子医師が着任しました。第一水曜の午後外来を担当しますのでよろしくお願いいたします。

 <第一水曜午後の診療体制>

   13:30〜16:30:櫻井・浜口

   16:30〜18:00:瀬川・浜口

 

*保育園入園の診断書・健診

保育園入園の診断書、健診は事前に予約が必要です。前日までに必ずお電話での予約をお願いします。発育などを確認しますので母子手帳の持参をお願いします。

 

*2019年度ココウスのご案内

離乳食、卒乳、赤ちゃんと遊ぼう、こっこたいむの日程が決まりましたのでご案内します。

メニューからご参照ください。

 

*医療費に関する受給者証について

外来を受診した際、すべての受給者証の請求方法が変わったため、受給者証をお忘れの方・申請中の方は全額自己負担(10割負担)となります。

受診の際、受給者証をお持ちの方は忘れずに必ずご持参ください。

 

*初めて受診される方へ

出生歴やワクチン歴の確認をする場合がありますので母子手帳をご持参くださるようお願いいたします。

 



感染症情報

・溶連菌感染症、RSウイルス、

 アデノウイルス、ヒトメタニュ

 ーモウイルス感染症、伝染性紅

 斑、ロタウイルス腸炎、ノロウ

 イルス腸炎、手足口病、水痘が

 みられます。

・札幌市における感染症の流行状

 況は下記のサイトで見る事がで

 きます。