携帯電話/パソコンでの診療受付

携帯電話受付システムはこちらへ

*医療費に関する受給者証について

 外来を受診した際、医療費の支払い控除などに

 必要なすべての受給者証の請求方法が変わった

 ため、受給者証をお忘れの方・申請中の方は

 額自己負担(10割負担)となります。

 受診の際、受給者証をお持ちの方は忘れずに必

 ずご持参ください。

 

*インフルエンザワクチン予約について

 インフルエンザワクチンの予約は終了しました。

 当院で1回目の接種を予約していて2回目の予約

 がまだである方のみ予約を承っております。

 電話もしくは外来窓口でご予約ください。

 

*初めて受診される方へ

 出生歴やワクチン歴の確認をする場合がありますの

 で母子手帳をご持参くださるようお願いいたします。

 

*ワクチン専用外来での順番について

 ワクチン専用外来では、すべての問診票がもれなく

 記載され受付に提出された順番でワクチンの準備を

 始めます。

 受付の順番ではありませんのでご留意ください。

 問診票は自宅で記入されるようお願いいたします。

 

*水曜と金曜の診療体制について

・4月から水曜と金曜の午後診療は医師1人体制とな

 ります。

・水曜午後は辰巳副院長、金曜午後は瀬川院長が担当

 します。

・水金の午前診療の2診は桜井医師が担当します。

 

*母乳育児支援外来の電話予約について

・母乳育児支援外来の電話予約は午前9時〜午後4時の時

 間内でお受けします。

 担当看護師が症状などを詳しくお聞きし予約日を決めま

 す。上記以外の時間は担当看護師が不在となります。

 一般外来が混んでいる場合、特に月曜と土曜午前はすぐ

 に対応できず、改めてお電話をこちらから掛け直す場合

 がありますので、ご了承ください。

・予約のキャンセルは前日までにお願いします。

・当日、急用等でどうしても受診できない場合は、必ず電

 話でご連絡をお願いいたします。

 連絡なしに受診されない場合、以後の母乳育児支援外来

 の予約はお受けかねますのでご承知おき願います。

・ご来院が予約時間から大幅に遅れた場合、診療は次の予

 約患者様の後になりますのでご了承ください。

感染症情報

・溶連菌感染症、ヒトメタニューモウイルス感染症、アデ

 ノウイルス感染症、RSウイルス感染症、マイコプラスマ

 感染症、手足口病の流行がみられます。

・札幌市における感染症の流行状況は下記のサイトで見る

 事ができます。