日本脳炎ワクチンについて

*4月1日から日本脳炎ワクチンの定期接種が始まります。

*生後6ヶ月〜20歳未満の方が接種対象です。

*年齢(誕生日)とこれまで接種した日本脳炎ワクチンの

 接種回数で接種のスケジュール・回数などが変わります

 のご注意ください。

*札幌市のホームページにも日本脳炎ワクチンについて詳

 しく情報が提供されていますのでご覧ください。

*日本脳炎ワクチンは13歳以上の場合、必要な同意書が

 あれば保護者同伴は必要ないとされています。しかし、

 定期接種が始められたばかりなので、当院では安全上当

 面は保護者同伴がない場合接種はしません。ご理解とご

 協力をお願い申し上げます。

 高校生以上の場合、必要な同意書がきちんと全部そろっ

 ていれば保護者同伴がなくても接種します。

 同意書等はサイト下のpdfをダウンロードしてください。

日本脳炎ワクチン接種のスケジュール

 

■平成21102日以降に生まれた子

1)   定期接種対象者

  1期 対象年齢:生後6ヶ月から90か月(7歳6か月)

・接種回数3回:初回2回 追加1回

・接種期間:1回目から2回目は6日以上、2回目から

  3回目は6か月以上あければ接種します。

*2期:9歳以上13未満に1回接種(4回目)

 

2)   標準的な接種:当院で勧めている方法です

  1期:3歳時に2回接種(28日あける)

    4歳時に1回接種

*2期:9歳の時に4回目接種し終了

 

  平成1942日〜平成21101日:特例措置対象者

   生後6〜90か月で1期の接種をできなかった場合、

   残りの回数を第2期の年齢(9歳以上13歳未満)で

   接種します。

   生後90か月以上〜9歳未満の年齢では接種できません。

 

 1)   平成22331日までに全く接種してない場合:

  対象年齢:生後6か月から90か月(76か月)になるまで

     9歳以上13歳未満

  接種回数:計4回

  接種期間

  6日以上(標準は28日)の間隔をあけて2回接種し、

 6か月以上(標準は1年)あけて3回目を接種。

 3回目から日以上あけて4回目を接種。

  4回目(2期)の接種は、9歳以上13歳未満の間に接種。

  1期の不足回数分を9歳以上〜13歳未満で接種する場

   合、3回目(1期追加)から6日間以上の間隔があれ

   ば4回目の接種できます。通常は2期は5〜10年の間

   隔を置くのが望ましいとされます。

 

2)   平成22331日までに接種したことがある場合

生後90か月もしくは9歳上13歳の年齢時に、

以上の間隔をあけて不足分を接種します。

 

  平成842日〜平成1941日(9歳〜20才未満)

  特例措置対象者

   20歳未満であれば、第1期3回(初回2回、追加1

   回)、第2期1回の接種可能。

   20歳を過ぎたら接種はできません。

 

1)   平成23519日までに全く接種してない場合

   対象年齢:20歳未満

   接種回数:計4回

 6日以上(標準は28日)の間隔で2回接種し、初回2

回終了後3回目は6か月以上(標準は1年)の間隔で

接種します。

2期4回目は3回目から6日以上の間隔で接種できま

すが、510年の間隔をあけることが望ましいとされ

ます。

 

 2)   平成23519日までに接種したことがある場合、

   20歳未満の間に、6日以上の間隔を置いて不足回数分

  を接種します。

 (不足回数分とは、最大4回のうちすでに接種した分を

 除いた回数です)

日本脳炎ワクチン同意書13歳以上
日本脳炎ワクチン同意書.pdf
PDFファイル 217.4 KB
日本脳炎ワクチン予診票13歳以上
日本脳炎ワクチン予診票.pdf
PDFファイル 121.6 KB